半断食を体験その②

こんにちわ、かかしです。


断食の体験記事ですが、初日の生活投稿して日があいてしまいました…


気を取り直してこれから二日目の生活を報告していきます

  • 6:00 朝の体操
  • 7:00 掃除
  • 9:00 お茶
  • 12:00 昼食
  • 14:30 散歩
  • 16:30 整体
  • 18:00 夕食
  • 19:00 ベリーダンス
  • 21:00 就寝

さて昨日21:00に就寝して次の日朝の6時に体操するというので5:30に起床


体操といってもラジオ体操のような軽いものではありません


自律神経を整える手足の指を回すことから始まってストレッチのような整体を小一時間します


一階の大広間で行ったのですが、ストーブついていないのでめっちゃ寒いです


桜が咲く時期ですが朝はまだ寒く、低体温なかかしは暖房を毎朝つけていました


なので薄着で震えながら体操する羽目に…


その後7時から分担して掃除を行い、少し休んで9時からお茶


天気がいいので外に行くことに、最初に出されたのは梅醬番茶


ねり梅と一割のショウガを加えたものに三年番茶を注いだものです




日向ぼっこをしながら外で飲むお茶は温かく、この時間が一番幸せでほっこりな気分


それから焙煎粉?大豆粉のようなものに番茶を少しだけ注いで練ったものを食べるのですが味は想像通りきな粉のような粉っぽいもの


人によっては苦く感じたり少し甘く感じたりするようですが、不味くないですが美味しくもなかったです


でもこれが腸のお掃除にいいらしく毎朝これを食べるとお通じがよくなるとお手伝いさんが言ってました


それから部屋で休憩して昼食


茶碗にごく軽い量の玄米ご飯、お味噌汁、漬物と昆布のラカンカ煮


たったこれしかない量を口に入れて200回噛んで食べるというまさに素食修行


いつもお昼といったらおにぎり二個にサラダor野菜ジュースにカップ麵という昼食からするとあり得ない


50回程噛んだらほぼ液体化していて噛む意味なくなってきた


かかしの他に4名いたけどみんなだまって黙々と噛み噛みしていました


それから散歩して整体して夕飯食べてベリーダンス体験して就寝って感じでした


少ない食事でなんかお寺の修行に来たのかな気分


でも散歩や整体の時間があるので体にはいいのかなって思いました

男性部屋です、なにもなくて殺風景ですが外から眺めた景色はとてもいいです、しかしテレビないのでちょっと寂しいです


かかしでした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。