事故

こんにちわ、かかしです


不注意で車を事故ってしまいました
よそ見してたら民家の塀に右前方衝突


幸いかかしに怪我はなかったですが
くるまの右前方凹んでタイヤが車体に食い込みうんともすんとも動かない


もうどうしよもないのでJAF呼んで修理工場までレーカーしてもらいました
長年親しんでいたかかしの愛車、レッカー車に移動する後姿がせつない…


どうしてこんなことになったんだろう!?
そういえばぶつける前が記憶ない
もしかしたら居眠りしていたかも・・・


免許とってから無事故(駐車違反ありました)のゴールド免許だったのに
今年から保険が上がってしまう(痛い)
転職してから給料安くってきびしいのに
この事故の出費が痛いです


物損事故だったので保険がきかず実費での修理
いや、修理費用が高いので買い替えることになりました


ごめんよ、わが愛車(泣)


かかしが住んでいる所は鉄道が通っておらず車は必需品なので
中古車が納車するまでの間、台車を手配してもらうことに


その台車がなかなかの最先端の車で
衝突回避機能というのでしょうか


信号が赤になり前の車が止まりこちらの車がブレーキが遅くて前のくるまに接近しすぎると警告音が鳴るというシステム
駐車場で駐車スペースに入れる時も壁やフェンスに当たりそうになるときも警告音なるんです


かかしは軽とコンパクトカーしか乗ったことなく大きいセダンタイプは初めてだったので
車幅間隔が分からず心配だったのですが
接近しすぎて当たりそうになると警告音鳴ってくれるんでとても心強いです
しかも道路運転中、中央線はみ出すと警告音
疲れていてふと居眠りしちゃう時がたまにあるんですが白線はみ出すと鳴ってくれるんです、すっごい便利


かかしの運転を車が監視してくれているみたいでなんか安心
乗り心地もよくってちょっとリッチになった気分


でもこれ台車なんですよね
予算抑えて安い中古車買ったから、それが納車するまでのほんの贅沢気分を味わいたいと思います


かかしでした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。